グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > キャリア・就職情報  > 学びを社会へつなぐキャリアサポート  > 長野大学主催「業界・仕事研究セミナー」

長野大学主催「業界・仕事研究セミナー」

2015年1月21日開催 

本年度から就職活動のスケジュールが大幅に後倒しとなり、3月1日からの就職活動に向けて学生の就業意識と仕事についての視野を広げることを目指し、31社の企業や福祉施設等の担当者を招いて、長野大学主催の「業界・仕事研究セミナー」を開催しました。
直接企業の方と話ができるため、働くことや仕事のこと・業界のことを実感し、就職活動へ向けたきっかけにもなったと思います。

学生からは、
 ・3月前に様々な企業の方の話が聞けたので、新たな世界を知ることができ興味の幅が広がった。
 ・企業の方から直接話を聞くことができ、「仕事へのプライド」を持って働くということの大切さを知ることができた。
 ・就職活動への意識が変わり、3月からの就職活動への意欲が増した。
 ・企業担当者との距離が近く、様々なことを質問することができた。
 ・自分から話すことが普段は少なかったが、積極的に質問をするという目標をたて実行することができた。

などの感想を聞くことができました。

また、長野大学では、就職活動を終えた4年生の有志が、後輩たちの就職活動をサポートするために 「就活サポーター」 として活躍しています。「自分たちの経験を後輩たちのために」という思いで、自らの就職活動の経験を後輩たちに伝え、また面接指導や悩みの相談に応じるなど、親身になって後輩たちの就職活動を支援しています。

今回の「業界・仕事研究セミナー」でも、後輩が主役となるこのセミナーが有意義な場になるためのサポートをしてくれました。後輩へのアドバイスや自分自身の内定先企業の紹介も行いながら、3年生と企業をつなぐ懸け橋として活躍していました。

業界・仕事研究セミナー

業界・仕事研究セミナー

業界・仕事研究セミナー

業界・仕事研究セミナー

業界・仕事研究セミナー

業界・仕事研究セミナー

就活サポーター

4年生の就活サポーターメンバー