グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




推薦入試

1.募集人員

社会福祉学部 募集人員環境ツーリズム学部 募集人員企業情報学部 募集人員
50名25名25名

推薦入試の募集人員には上田地域定住自立圏域優先枠、長野県内在籍者優先枠があります。それぞれの募集人員には優先枠の人数が含まれます。
※ 社会福祉学部:上田地域定住自立圏域優先枠15名 長野県内在籍者優先枠15名
   環境ツーリズム学部:上田地域定住自立圏域優先枠8名 長野県内在籍者優先枠7名
   企業情報学部:上田地域定住自立圏域優先枠8名 長野県内在籍者優先枠7名

2.アドミッションポリシー

 本学の教育方針を理解し、高等学校長からの推薦があり、かつ、各学部の専門分野を学ぶ強い意欲がある人。また、本学で培った「知識」や「技術」を活かし、地域社会に貢献しようという志を持つ人。

3.出願資格

(1)本学の入学を第一志望(専願)とする人
(2)高等学校(中等教育学校含む)を平成29年3月卒業および平成30年3月卒業見込みの人で、出身学校長から推薦された人。
(3)調査書の全体の評定平均値が3.5以上の人

【上田地域定住自立圏域優先枠の出願資格】
 上記の(1)から(3)の条件を全て満たし、次の①から③のいずれかに該当する人。
 ① 上田地域定住自立圏域に所在する高等学校を平成29年に卒業した人又は平成30年3月に卒業見込みの人。
 ② 継続して上田地域定住自立圏域に住所を有している人。
 ③ 出願者の1親等の親族または配偶者が上田地域定住自立圏域に住所を有している人。
  ≪上田地域定住自立圏域≫上田市、東御市、青木村、長和町、坂城町、立科町、嬬恋村

【長野県内高校在籍者優先枠の出願資格】
 上記の(1)から(3)の条件を全て満たし、長野県内に所在する高等学校を平成29年に卒業した人又は平成30年3月に卒業見込みの人。

4.入試日程

願書受付期間(必着)試験科目・試験日試験会場合格発表日手続締切日
11/2(木)
~11/10(金)
11/25(土)
集合時間 9:00
「国語」(国語総合)
9:30~10:30
本学12/8(金)12/22(金)
11/26(日)
「面接」
【第1部】 9:30~11:30
【第2部】 12:30~14:30
【第3部】 15:00~17:00

※面接の集合時間は受験票にて通知します。

5.出願書類

① 入学志願票
② 入学推薦書
 ※入学推薦書は本学ホームページからダウンロードすることもできます。
③ 調査書
④ 志望理由書

6.選考方法

国語、面接(15分間程度)および調査書を総合的に評価し、合格者を決定します。

7.評価のポイント

配点・評価のポイント
国語(国語総合)
※古文・漢文を除く
国語では、現代文から出題します。文脈を正確にとらえているか、表現の基礎的な理解ができているか、内容を的確に把握できているかなどを確認します。また、慣用句や熟語など基礎的な語彙を確認します。読解力や表現力を適切に発揮できるような問題として、論述問題も出題しますので、日頃から要約力や詳述力の鍛錬を心掛けてください。
面接試験出願書類「志望理由書」の記述内容に基づいた面接を実施します。志望動機、大学卒業後の進路希望などの質問を通じて、学習・活動計画の明確さ、課外活動・社会活動への参加意欲、表現力などを総合的に評価します。
調査書調査書の内容を評価します。

8.入学前学習

合格者には入学前学習として大学入試センター試験の受験を推奨していますので、事前に大学入試センターが定めた期間に出願してください。なお、出願教科・科目等の指定はありません。

9.注意事項

本学の推薦入試に合格した人は、他の国公立大学・学部を受験しても合格者とはなりえません(入学辞退を許可された場合を除く)。

10.入学推薦書のダウンロード

2018(平成30)年度推薦入試の「入学推薦書」(高等学校記入)はこちらからダウンロードできます。
必要事項を記入のうえ、出力・押印して、厳封のうえご提出ください。