グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 入試情報  > 平成32(2020)年度一般選抜(前期)の変更内容について

平成32(2020)年度一般選抜(前期)の変更内容について

 2020(平成32)年度一般選抜(前期)について、環境ツーリズム学部および企業情報学部において、以下の通り試験科目、配点を変更します。
試験区分対象学部2019(平成31)年度2020(平成32)年度
一般選抜(前期)・環境ツーリズム学部
・企業情報学部
大学入試センター試験の結果で判定
・「国語」(200点)必修
・「外国語」(200点)必修
※英語は250点を200点に換算します。
・「地理歴史」、「公民」、「数学」、「理科」の受験した科目の中から上位2科目(100点×2=200点)。

なお、同一教科の2科目でも有効とします。「理科」については、「基礎」を付した科目については2科目で1選択とします。

計4科目 600点
大学入試センター試験の結果で判定
大学入試センター試験で受験した科目を100点満点換算し上位4科目を活用する。4科目の中の上位の2科目をそれぞれ2倍して200点満点とし、残りの2科目をそれぞれ100点満点とする。

なお、同一教科の2科目でも有効とします。「理科」については、「基礎」を付した科目については2科目で1選択とします。

計4科目 600点